消費税増税に伴い月刊正論定価改定のお知らせです。

月刊正論は平成26年4月1日発売号(月刊正論5月号)から定価を780円に改定いたします。消費税率8%への引き上げとともに税込40円のアップとなります。

これまで製作諸経費の値上がりに内部努力で対応してきましたが、今回、本体価格の値上げを含め、読者の皆様のご負担をお願いすることになりました。連載企画のリニューアルなどにより、ご期待に応えられる誌面づくりに努めますので、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

なお、年間購読料は8880円(12冊・税込、一筆箋プレゼント)で据え置きます。

今後もよりよい誌面を目指して編集部一同努力いたします。引き続きご愛読をお願い致します。