月間正論最新号

月刊正論2015年3月号1月31日発売  価格722円+税

弥生増大号

中華帝国主義との長き戦い
≪大型鼎談≫米中対決の最前線を勝ち抜け
米「リアリズム」学派からの警告
杏林大学名誉教授・評論家 田久保忠衛/京都大学名誉教授 中西輝政/産経新聞特別記者 湯浅博

世界同時多発 「言論の自由」の危機
私を訴えた植村隆・元朝日新聞記者へ
なぜ「言論」に背を向けるのか
東京基督教大学教授 西岡力

大阪地裁判決にみる「自己衰弱」社会の現在
橋下大阪市長入れ墨調査「差別助長」論の陥穽
東日本国際大学教授 先崎彰容

【連載特別版】日本悪玉論よさらば!
連合国正戦史観を駆逐するインドの独立戦争史観
青山学院大学教授 福井義高

別冊正論最新号

別冊正論22号10月8日発売  価格926円+税

あなたは泣かずに読みきれますか?
大解剖「靖國神社」
―平和を祈り、家族を思い合う清らな空間―

対談 将軍家子孫、政治家として
~靖國神社は日本を振り返り、取り戻す場所
「鎮魂のDNAで御霊をお祀りする」「先祖を敬うのは日本の家族の基本」
靖國神社第十一代宮司 德川康久
国家公安委員長・拉致問題担当大臣 山谷えり子

特別寄稿 日本人よ、祖国は自ら守るべし
靖國の〝公〟の精神取り戻せ

5年ぶりに訪日 日本人への渾身のメッセージ
元台湾総統 李登輝

増田明美の参拝・拝観リポート
「戦争や死を畏れ、家族を思い合う静かな聖域だった」

朝日奸計に草葉の陰で泣く戦没者
論説委員 榊原智