月間正論最新号

月刊正論2014年8月号7月1日発売  価格722円+税

日本を貶めて満足か! 朝日新聞へのレッドカード
元朝日ソウル特派員が証言する「慰安婦」報道の錯誤
元朝日新聞ソウル特派員 前川惠司/東京基督教大学教授 西岡力

「誤報」指摘に逆ギレ、威圧…報道機関を名乗る資格ありや
福島第1原発「命令違反退避」報道にみる悪意の存在
ジャーナリスト 門田隆将

日中軍事衝突への覚悟を問う
中国を喜ばすだけの国防論議は即刻止めよ
日本よ、「凄まじき自衛権」を行使する国家たれ
衆議院議員 西村眞悟

グローバリズムとナショナリズム
≪対談≫「侵略主義」か「逃れ難き大波」か
日本がグローバリゼイションを生き抜くために
筑波大学教授 古田博司/作家 竹田恒泰

別冊正論最新号

別冊正論21号4月22日発売  価格926円+税

――日本封じ込めの「戦後」体制にNOと言う秋が来た
沈黙は金ならず! 反撃する日本

「亡国」から「再興」へ
―我ら如何にしてその実践者とならんか

日本人よ、従来の秀才になるな、秀才から脱却して今こそ武士の荒々しさ雄々しさを取り戻そう
衆議院議員●西村眞悟

「永遠の0」が突破したもの
――〝閉ざされた言語空間〟との戦い
作家●百田尚樹

いつまで劣位戦発想でいるのか
―優位戦思考で世界に勝つ

評論家・日本財団特別顧問●日下公人

再び〝輝く雲〟をめざして踏み出そう
たとえ折れたとしても、時代の鑿岩機のモリ先になろうではないか
作家・衆議院議員●石原慎太郎