月刊正論最新号

月刊正論2022年6月号4月30日発売  価格900円(税込)

特集〝脅威〟を見誤るな

新「悪の枢軸」 ボスは習近平 反共鼎談

〈反共3兄弟〉評論家 石平 ×
静岡大学教授 楊海英 ×
産経新聞台北支局長 矢板明夫

ウクライナ侵略から見える台湾のリスク

米シンクタンク「戦略予算評価センター(CSBA)」部長   
エヴァン・モンゴメリー、
同上席研究員 トシ・ヨシハラ

日本のサイバー能力は「マイナーリーグ」

元米国家情報長官・元海軍大将 デニス・ブレア ×
元内閣官房副長官補・同志社大学特別客員教授 兼原信克 ×
慶應義塾大学教授 手塚悟

中国が狙い定めた日本企業の技術

明星大学教授 細川昌彦

岸田外交に足りないインド理解

国際基督教大学上級准教授 近藤正規

特集 岸田政権への警鐘

連載「元老の世相を斬る」

対露外交 あえて苦言呈す

元内閣総理大臣 森喜朗

自民党内の「核」議論 首相が封じていいのか

国家基本問題研究所主任研究員 湯浅博

「聞く力おじさん」で終わる気か

政治学者 岩田温

最優先すべきはデフレ完全脱却

前日銀副総裁 岩田規久男

特集 怪しい情報に惑わされない

ロシア戦争プロパガンダ 飛びつく危険

評論家 江崎道朗

人間洞察力が情報戦を制す

東京外国語大学教授 篠田英朗

テレビを観るとバカになる

評論家 潮匡人

日本も渦中にある「新しい」情報戦

日本大学教授 小谷賢

全体主義の情報に宿る噓

麗澤大学客員教授 西岡力

特集 ウクライナ情勢

必要なのはロシアの非ナチ化

国際政治学者 グレンコ・アンドリー

知られざる日宇交流史

神戸学院大学教授 岡部芳彦

ドローンが実現した戦争の「三次元化」

元航空自衛官・作家 数多久遠

特集 問題化しない大問題

熱海土石流は人災だ

ジャーナリスト 三品純

「君は日本を誇れるか」特別版

教科書検定の高い参入障壁

作家 竹田恒泰

弁護士会〝政治決議〟の病弊

弁護士 岡島実

「北海道開拓」何が悪いのか

開拓史家 海堂拓己

「フロント・アベニュー」特別版

「同性愛は先天的」否定する科学的証拠

麗澤大学教授 八木秀次

沖縄が脱却すべき補助金依存体質

評論家 篠原章

「在日ウイグル人証言録⑨」

剥き出しの暴力支配

  <証言1>アブラ(仮名、男性)「警察官もウイグル人ならダメ」 
  <証言2>カーディル(仮名、男性)「有為な人材が潰される」 
  <証言3>ホマー(仮名、女性)「ウイグルに戻ることは不可能」

評論家 三浦小太郎

なぜ日本の潜水艦は世界最高水準なのか

海軍史研究家 勝目純也


産経新聞の軌跡

昭和20年代編 第6回 空想的平和主義 正面から批判

産経新聞編集委員 河村直哉

訥行塾⑪ ウクライナ戦に学ぶこと

産経新聞編集委員 宮本雅史

海洋軍事小説「Sub(サブ)」

深海の防人(さきもり)たち
 第3回 忽然と消えた兄

作家 杉山隆男


巻頭カラー

皇室歳時記 節目の春

われらの女性自衛官⑫ 最北部隊の広報はスポーツ万能
 陸上自衛隊 浅見真帆3曹
  ライター 渡邉陽子

ますらおの歌―新撰 軍歌・戦時歌謡集(11)
 別れの曲(相思樹の歌) 篠原 章

不肖・宮嶋の現場 戦車の墓場

『日本製』を求めて。 清水ともみ

ぬるま湯正論 西原理恵子

文人論客 壺中之天 五代目 柳家小さん「浅草 梅園」
  取材・構成 将口泰浩


巻頭コラム 激流世界を読む

杏林大学名誉教授 田久保忠衛

フィフィの本音

タレント フィフィ

経済快快

産経新聞特別記者 田村秀男

アメリカの深層

福井県立大学教授 島田洋一

朝鮮半島藪睨み

産経新聞編集委員 久保田るり子

中華考現学

作家、チャイナウォッチャー 天沼 康

政界なんだかなあ

産経新聞論説委員・政治部編集委員 阿比留瑠比

SEIRON時評

評論家 江崎道朗

シリーズ対談 日本が好き!
 自己犠牲の精神轟かせた特攻

俳優 出合正幸 
ジャーナリスト 井上和彦

シネマ異聞 そこまで言う!?

テレビプロデューサー 結城豊弘


読書の時間 潮匡人/桑原聡のこの本を見よ

編集者へ・編集者から

メディア裏通信簿

折節の記

操舵室

編集人/田北真樹子 発行人/有元隆志 印刷所/大日本印刷株式会社 発行所/産經新聞社 〒100-8077 東京都千代田区大手町1-7-2 〒556-8660 大阪市浪速区湊町2-1-57 発売所/日本工業新聞社