月刊正論最新号

月刊正論2023年3月号2月1日発売  価格950円(税込)

日本における保守とは何か

佐伯啓思×川久保剛

特集 安保戦略総点検

戦略を実行してこそ目的は達成される

岩田清文×島田和久

リスク高まる世界に向き合う日本

  ―「国家安全保障戦略読解」(前半)

森 聡

人員確保なくして自衛隊は戦えない

濱口和久

公正的確に報じない主要メディア

潮 匡人

国民保護の主役は自衛隊にあらず

仲村 覚

「国家安全保障戦略」全文


朝日の「貧国弱兵」、読・産の「貧国強兵」

原 英史

根深い台湾軍のスパイ汚染

矢板明夫

岸田外交に釘刺す安倍元首相のバイデン評

阿比留瑠比

<歴史認識問題研究会特別集会詳報>

歴史戦に挑み続けた安倍晋三と仲間たち

衛藤晟一/伊藤哲夫/高橋史朗/西岡 力


絶望的な理解不足が招いたロシアの侵略

東野篤子×グレンコ・アンドリー

特集 Colabo問題とは何か

女性被害支援事業は東京都の「お手盛り」か

川松真一朗

公金二重取り疑惑を追及する

浅野文直

特集 中国の専横を許さない

放置できない中国海外派出所

本誌編集部

日本部品が支えるウイグル監視網

アフメット・レテプ

世界中の独裁者への弔鐘が鳴り始めた

アリヤ・ツェワン・ギャルポ

<12・9拉致問題国際セミナー>

取り戻す好機は必ずやって来る

金 聖玟/横田早紀江/古森義久/西岡 力

旧統一教会と断絶なら朝鮮総連とも関係断て

三浦小太郎

旧統一教会信者なら人権侵害していいのか

徳永信一

南京事件解明のカギ握る米宣教師団

池田 悠


百年続く酒蔵を次世代へ継ぐために

佐々木晃(佐々木酒造社長)

第39回土光杯受賞論文

永田町事情録①「迷走」は岸田政権の十八番


海洋軍事小説「Sub」

深海の防人たち 第11回 秘密基地への誘い

杉山隆男

編集人/田北真樹子 発行人/有元隆志 印刷所/大日本印刷株式会社 発行所/産經新聞社 〒100-8077 東京都千代田区大手町1-7-2 〒556-8660 大阪市浪速区湊町2-1-57 発売所/日本工業新聞社