月刊正論最新号

月刊正論2022年7月号6月1日発売  価格900円(税込)

特集 国防は最大の福祉

防衛・自衛隊OBが財務省に徹底反論

元防衛装備庁長官 深山延暁
元陸上幕僚長 岡部俊哉
元航空総隊司令官 福江広明
元海上幕僚長 村川 豊

日本の国防を中国目線で語るのか

元防衛相・自民党安全保障調査会長 小野寺五典

経済快快特別版

財政均衡主義が日本の安全を壊す

産経新聞特別記者 田村秀男

写真で検証 お粗末ロシア軍

元陸上幕僚長 岩田清文 × カメラマン 宮嶋茂樹

特集 ソ連の蛮行を忘れるな

語り継ぐべき「満洲大虐殺」

ノンフィクション作家 早坂 隆

樺太で見た住民虐殺と洗脳教育

全国樺太連盟元副会長 金谷哲次郎  
聞き手 本誌編集部

露「入国禁止リスト」48号の弁

産経新聞論説顧問 斎藤 勉

映画で蘇る忌まわしき残虐

映画評論家 瀬戸川宗太

特集 憲法改正へ動き出せ

いまこそ9条語るべき

元内閣総理大臣 安倍晋三 × 
麗澤大学特別教授 産経新聞ワシントン駐在客員特派員 古森義久

緊急時対応への円滑な移行を

ニューレジリエンスフォーラム事務局長 濱口和久

現行憲法で人命は失われる

関西大学特別任命教授・社会安全研究センター長  河田惠昭

公開憲法フォーラム

憲法改正で危機突破を!

ジャーナリスト 櫻井よしこ/
自民党憲法改正実現本部長 古屋圭司/
公明党憲法調査会事務局長 濵地雅一/
日本維新の会憲法改正調査会長 足立康史/
国民民主党代表 玉木雄一郎

いまだに満開 護憲派〝お花畑〟

本誌編集部 溝上健良

日本に望ましい持続的円安

慶應義塾大学教授 野村浩二 × エール大学名誉教授 浜田宏一

連載「元老の世相を斬る」

行政が加速させる教育の両極化

元内閣総理大臣  森 喜朗

チャイナ監視台

中国が偽情報を流す手口

産経新聞台北支局長 矢板明夫

特集 中国人権弾圧

チベットで起きていること

ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 
日本・東アジア代表 アリヤ・ツェワン・ギャルポ

「在日ウイグル人証言録⑩」

中国の宣伝戦に利用されるな

  <証言1>ラフマン(仮名・男性)「信仰に篤い人への故なき弾圧」 
  <証言2>アザット(仮名・男性)「このままではウイグル人は消される」

評論家 三浦小太郎

正統な皇統の死守を

ジャーナリスト 葛城奈海

日本が無視できない米の妊娠中絶訴訟

麗澤大学准教授 ジェイソン・モーガン

私は台湾生まれの日本人である

大井満(台湾名、楊馥成)

自民・埼玉県連が推す「LGBT条例」

本誌編集部 安藤慶太

「月曜のたわわ」を性的に見たい人達

大田区議会議員(東京都) 荻野 稔


産経新聞の軌跡

昭和20年代編 第7回 半島に上がる戦火 侵略勢力を厳しく批判

評論家 河村直哉

「訥行塾」⑫若手官僚らが国家のあり方を考える

グローバル化の光と影とは

産経新聞編集委員 宮本雅史

海洋軍事小説「Sub(サブ)」

深海の防人(さきもり)たち
 第4回 熱帯びる司令官

作家 杉山隆男


皇室歳時記 ご報告の旅

われらの女性自衛官⑬ 後輩が「なりたい」と思う海曹長
 海上自衛隊 三浦香織海曹長
  ライター 渡邉陽子

ますらおの歌―新撰 軍歌・戦時歌謡集(12)
 征露歌(ウラルの彼方) 篠原 章

不肖・宮嶋の現場 巨悪とヘタレが勢ぞろい

『日本製』を求めて。 清水ともみ

ぬるま湯正論 西原理恵子

文人論客 壺中之天 菅井きん 「浜田山 さか井」
  取材・文 将口泰浩


巻頭コラム 激流世界を読む

杏林大学名誉教授 田久保忠衛

フロント・アベニュー

麗澤大学教授 八木秀次

フィフィの本音

タレント フィフィ

君は日本を誇れるか

作家 竹田恒泰

アメリカの深層

福井県立大学教授 島田洋一

朝鮮半島藪睨み

産経新聞編集委員 久保田るり子

中華考現学

作家、チャイナウォッチャー 天沼 康

政界なんだかなあ

産経新聞論説委員・政治部編集委員 阿比留瑠比

SEIRON時評

評論家 江崎道朗

シネマ異聞 そこまで言う!?

テレビプロデューサー 結城豊弘


読書の時間 潮匡人/桑原聡のこの本を見よ

読者のプロムナード

編集者へ・編集者から

メディア裏通信簿

折節の記

操舵室

編集人/田北真樹子 発行人/有元隆志 印刷所/大日本印刷株式会社 発行所/産經新聞社 〒100-8077 東京都千代田区大手町1-7-2 〒556-8660 大阪市浪速区湊町2-1-57 発売所/日本工業新聞社