月刊正論最新号

月刊正論2019年12月号11月1日発売  価格818円+税

特集 今こそ「天皇」を語ろう

対談

『「日本国紀」の天皇論』

作家 百田尚樹
×
ジャーナリスト 有本香

連載特別版

「大嘗祭」の意味を理解する

作家 竹田恒泰

天皇陛下についてもっと知ろう

ジャーナリスト 三荻祥

御製と御歌に仰ぐ皇室の御心

皇學館大学教授 松浦光修

特集 終わったな、文在寅さん

カギ握る「検察改革」の行方

麗澤大学客員教授 西岡力

曺国「更迭」も反省の色なし

龍谷大学教授 李相哲

「タマネギ男」辞任で日本に好機到来

特定失踪者問題調査会代表 荒木和博

北の短距離ミサイルに叩き潰される韓国

軍事・情報戦略研究所所長、軍事アナリスト 西村金一

短期集中連載緊急シミュレーション小説 202X年日本黙示録

OKI(隠岐)を奪還せよ

第2回 人質となった島民

作家 杉山隆男

特集 韓国の〝虚史〟を正す

朝鮮・台湾の日本統治

なぜ、かくも評価が異なるのか

拓殖大学学事顧問 渡辺利夫
×
西岡力

日韓国交正常化交渉

妥協強いられたのは日本

評論家 八幡和郎

偽りの「集団的記憶」国家

韓国弁護士 金基洙

元陸上幕僚長が訴える

空想的平和主義に改憲で終止符を!

元陸上幕僚長 岩田清文

野党との改憲議論「北風」はやらない

自民党憲法改正推進本部長 細田博之

関電問題

同和に触れないメディアの欺瞞

ジャーナリスト 三品純

「セクシー発言」小泉環境相よ、原発の必要性を語れ

産経新聞論説委員 長辻象平

好評連載!

東京裁判日記

オランダ判事レーリンクが見た戦後

第6回 疑問を感じ始める

産経新聞パリ支局長 三井美奈

わが家を襲った「8050問題」

第5回 兄弟姉妹特有の心痛

産経新聞WEB編集チーム 飯塚友子

自衛隊あってのオリンピック

第6回 自衛官アスリートの道

ライター 渡邉陽子

特集 香港情勢の読み方

「コップの中の嵐」は米中冷戦の最前線になる

産経新聞台北支局長 田中靖人

舞台裏で起きていること

評論家 宮崎正弘

〈連載 私が中国を批判する理由〉

台湾総統選の行方に注視せよ

産経新聞外信部次長 矢板明夫

米国は中国を追いつめる

静岡大学教授 楊海英
×
麗澤大学特別教授・産経新聞ワシントン客員特派員 古森義久
×
産経新聞論説委員・政治部編集委員 阿比留瑠比

経済効果乏しい沖縄クルーズ船客

産経新聞那覇支局長 杉本康士

「ベルリンの壁」崩壊から30年

日本で総括されない共産主義の恐怖

評論家 江崎道朗
×
城西大学准教授 小野義典
×
産経新聞論説顧問 斎藤勉

「表現の不自由展・その後」中止・再開

大村愛知県知事の独善を斬る

弁護士 北口雅章

表現の自由を弄んだ「表現の不自由展・その後」

ブロガー 藤原かずえ


【グラビア】

巻頭カラー

皇室歳時記・特別版 即位礼正殿の儀

それ行け!天安悶 業田良家

阿蒙列車 大竹直樹

天災か人災か 不肖・宮嶋

ぬるま湯正論 西原理恵子

もう一つの災害派遣「豚コレラ災害派遣」
陸上自衛隊第10師団

文人論客壺中の天・番外編

「特攻の母」の味を靖國に  富屋食堂 鳥濱トメ 
「九段 靖國八千代食堂」/取材・構成 将口泰浩



巻頭コラム

激流世界を読む

杏林大学名誉教授 田久保忠衛

フロント・アベニュー

麗澤大学教授 八木秀次

由美ママの「一言よろしいですか」

銀座「クラブ由美」オーナー 伊藤由美

経済快快

産経新聞特別記者 田村秀男

政界なんだかなあ

産経新聞論説委員兼政治部編集委員 阿比留瑠比

SEIRON時評

評論家 江崎道朗

アメリカの深層

福井県立大学教授 島田洋一

朝鮮半島藪睨み

産経新聞編集委員 久保田るり子

シリーズ対談 日本が好き!

報道に武士道精神の良いところを!

アナウンサー 鈴木史朗
×
ジャーナリスト 井上和彦

シネマ異聞 そこまで言う!?

読売テレビ・チーフプロデューサー 結城豊弘


読書の時間

潮匡人/桑原聡のこの本を見よ

編集者へ・編集者から

メディア裏通信簿

折節の記

操舵室から

編集人/田北真樹子 発行人/有元隆志 印刷所/大日本印刷株式会社 発行所/産經新聞社 〒100-8077 東京都千代田区大手町1-7-2 〒556-8660 大阪市浪速区湊町2-1-57 発売所/日本工業新聞社