臨時・別冊正論・正論SP

別冊正論8号11月12日発売  定価 ―

 今年は日中国交回復から35年であると同時に、シナ事変、南京攻略戦から70年です。4月に来日した温家宝首相は、冷え込んだ日中関係を打開する「氷をとかす旅」と“微笑”を振りまきましたが、一方で先の大戦を「中国への侵略戦争」と断じ、日本の加害責任をことさら強調する演説を行いました。  米国下院では慰安婦問題をめぐって対日非難決議が採択されましたが、背後に中国の“工作”があった疑いは濃厚です。微笑の裏側で日本非難の国際世論を形成しようとする中国の動きに無策では、汚名をそそげぬままに「野蛮な侵略国家」というイメージを背負い続けることになります。名誉と未来を守るために「歴史力」涵養を目的とした特集です。
INTRODUCTION

中国人にとって「歴史」とは何か

「どうせ政府の宣伝さ」という彼らの本心を見抜け

岡田英弘

〈白熱鼎談〉

日本人の名誉は私たちが守る

中国の抗日記念館から不当な写真の撤去を求める

議連発足。その決意を語る

平沼赳夫/稲田朋美/渡辺 周


何と全土に266カ所! 「中国反日記念館」回覧記

中国に歴史的客観性を求める空しさ

宮崎正弘

研究書から読み解く南京事件の真相

政治的な主義主張で実証的調査研究を軽んじてはならない

潮 匡人

南京事件の真実を追い求めて

実体は中華民国から中華人民共和国に引き継がれたデマ宣伝

阿羅健一

中国とつきあうための軍学考

“ハズミ”の運命に支配されないために何を為すべきか

兵頭二十八

「南京2万人」さえ否定した国際連盟議事録の中身

1938年の顧維鈞演説は国連で一蹴されていた

西川京子

THE SEIRON ARCHIVES 1996~2006

〈異色対談〉

1937年の真実 日支戦争は日本の侵略ではない

兵頭二十八/別宮暖朗

やっぱりなかった大虐殺-南京攻略戦、真実の証言

第六師団の兵士たちはかく語りき

東中野修道

「南京事件」証拠写真の真贋を徹底検証する

総数143点。合成、演出、改竄で塗り固められたものばかり

東中野修道

中国国民党の極秘文書が証す「南京大虐殺」という虚構宣伝

東中野修道

「日本罪悪史観」を形成した中国帰還者「手記」の大罪

あり得ない証言の連鎖

田辺敏雄

南京事件と戦時国際法

日本軍は交戦法規を無視して暴虐の限りをつくしたのか

佐藤和男

防共史観確立のための「謀略論」考察

支那事変の本質は中国の赤化防止にあった

中村 粲

国共合作・内戦の背後で蠢いた「赤色謀略」の数々

日中戦争の真の被害者は日本だったという“逆説”を知らない日本人へ

黄 文雄

日本を泥沼に突き落とした米中ソ二つの反日ネットワーク

江崎道朗

反日ドイツ記者よ、「ホロコースト」と「南京」は違う!

『戦争論』に浴びせられた不当な砲火に“怒りの手紙”

小林よしのり

〈熱血対談〉

なぜ“彼ら”は日本をそんなに犯罪国家にしたいのか

精神の孤独に耐えよ。奴隷の平和に屈従するなかれ

小堀桂一郎/小林よしのり

言われっぱなしは御免蒙る! 反論のための完全ガイド15篇

非難の数々に断固NOと言えるこれだけの理由

1.「日清戦争は侵略戦争だ」の嘘 2.「21カ条要求は理不尽だ」の嘘 3.「田中上奏文は本物だ」の嘘 4.「満州事変は侵略だ」の嘘 5.「盧溝橋事件は日本が仕掛けた」の嘘 6.「南京大虐殺」の嘘 7.「細菌戦で27万人の中国人が死亡」の嘘 8.「日本軍は三光作戦を行った」の嘘 9.「日本人は万人坑をつくった」の嘘 10.「日本を破ったのは中国共産党」の嘘 11.「尖閣諸島は中国領だ」の嘘 12.「靖国神社参拝は侵略正当化だ」の嘘 13.「化学兵器は日本軍が遺棄した」の嘘 14.「反日デモの責任は日本にある」の嘘 15.「中国の軍事力は脅威ではない」の嘘

櫻井よしこ/石川水穂/渡辺浩

資料集

わが国の政治と司法は日中戦争をどう語ってきたか

無知、妄言、売国…のオンパレード

本誌編集部


執筆者略歴・操舵室から