バックナンバー

月刊正論2010年1月号12月1日発売  定価 ―

【巻頭言】

政権交代のまぼろし

何度でも言ふ、「平成の保守合同」を

評論家・拓殖大学大学院教授 遠藤浩一

独占手記 滞日50年、「二つの祖国」のはざまで

私はなぜ日本国民となったか

台湾を捨てたのか、台湾から捨てられたのか…大切なものを守る戦いの最前線に立つために

評論家 金美齢

ワイド特集 注視せよ! 鳩山政権五つの陥穽

米首脳を反日に追い込む鳩山・岡田流〝害交〟

杏林大学客員教授 田久保忠衛

日本経済が奈落の底に落ちる日

産経新聞特別記者 田村秀男

千葉法相よ、犯罪者の高笑いが聞こえぬか

元警視庁捜査一課理事官 大峯泰廣

わが首相に最高指揮官たる資格はありや

日本国防協会顧問(元陸将) 石田潔

声が聞こえない

民主党内保守派はどこへ行った

政治ジャーナリスト 花岡信昭


折節の記

若紫(東京大学名誉教授・平川祐弘)/「ベルリンの壁」崩壊から二十年(ノンフィクション作家・クライン孝子)/旅に老いる(作家・塩野米松)/チェーホフに嵌る(現代演劇協会理事長・明治大学教授・福田逸)

戦う自民へ、わが決意に一点の曇りなし

靖国参拝で思ったこと。結党の原点に立ち返り鳩山政権と対決する

自由民主党総裁・衆議院議員 谷垣禎一

奉祝 天皇陛下御在位二十年

平成「臣民」論

楠木正成、北畠親房、山崎闇斎、吉田松陰…歴史を紡いできた忠臣の声に今耳を傾ける

皇學館大学教授 松浦光修

かくも有り難き祭祀

連綿と受け継がれた「敬神」「畏敬」の精神。祭祀は「皇室の私事」に非ず。深き祈りは永遠に続く

東京都立小岩高校教諭 中澤伸弘

沖縄がもっとも輝いた日

八十八年前、裕仁親王殿下座乗のお召艦「香取」と供奉艦「鹿島」が沖縄中城湾に投錨した。このとき、沖縄県民の感動と興奮は沸点を超えていた――

作家 惠隆之介

人間の運命について

――蓮如をへて親鸞の森に分け入った作家がたどり着いた境地とは

作家 五木寛之

NHKが関与した恐るべき「黙示録」

日本の公共放送が海外のテレビ局に貸し出した映像はどう〝利用〟されているのか

フランス在住邦人 敦子カロー

殺劫-チベット「封印された記憶」の真実

――文化大革命に巻き込まれた少数民族の悲劇

現代中国文学者 劉燕子

潜入! 中国軍事パレード、消えた「紅軍」

軍事アナリスト(元自衛官) かの・よしのり

わが「友愛」を嘲笑する中国核戦略の知られざる脅威

核をすべてに優先させた毛沢東、兵器を近代化させた鄧小平、その矛先は…

中国軍事専門家 平松茂雄

モンゴルは21世紀の「黄金郷」

ノモンハン事件に学び資源外交に先手を打て!

産経新聞論説委員 内藤泰朗

国民が知らない自衛隊装備調達の実態

ガラパゴス化する日本の防衛産業

ジャーナリスト 清谷信一


ニーチェが〝予言〟した現代日本の病巣

このままではポピュリズムに蝕まれ自壊する。今こそ民族の歌をうたえ

哲学評論家 適菜収


南海に瞑る英霊たちよ、今こそ祖国へ

本誌編集長 上島嘉郎


日本よ!追悼 中川昭一

歌人 福島泰樹


連作短編小説――坂物語 第3回 男坂

作家 佐藤洋二郎


くよくよするなよ―Don’t think twice,it’s all right

第3回 「婚活」を支える人々

コラムニスト 上原隆


ふたたび戦跡を歩く

ガダルカナルからインパールへ 第6回 帳鼓峰事件の現場に立つ

戦史作家 牧野弘道


世はこともなし? 第55回 洪水は昔の流路を恋うる

コラムニスト・元産経新聞論説委員 石井英夫


子ども手当の深謀遠慮 高崎経済大学教授 八木秀次

家族の重みの中で シナリオライター 武田樹里

司馬史観という免罪符 評論家 潮 匡人

新技術の振興策と新国債 軍学者 兵頭二十八


寸鉄一閃 東谷 暁

マスコミ走査線 第20回 石川水穂

NHKウオッチング 第151回 中村 粲

映画「南京の真実」製作日誌 水島 総

コラム「宮嶋の現場」

セイコの「朝ナマ」を見た朝は

本日は仰天なり 第189回 西村晃一

主婦の眼・ママの声

悲しき原子力 長辻象平

BOOK・LESSON

読書の時間

嘆息書房 清洲橋三郎

西村宗のステージ104

読者のプロムナード

編集者へ・編集者から

編集長から――歴史的仮名遣いについて

ハイ、正論調査室です

フロム ケータイサイト

「正論」懇話会掲示板

操舵室から


Eye Love Japan「飛翔」大西正純

「私の写真館」萩原遼(ジャーナリスト)

「フォトギャラリー」台湾に生きる「日本」⑤

「不肖・宮嶋の現場」 「くらま」無残! どないしてくれる?

秋山庄太郎〈女優の肖像〉水沢アキ/文・内海陽子

編集人/桑原聡
発行人/樫山幸夫
印刷所/大日本印刷株式会社
発行所/産經新聞社
〒100-8077 東京都千代田区大手町1-7-2
〒556-8660 大阪市浪速区湊町2-1-57
発売所/日本工業新聞社